topimage

2017-10

夢見る犬 - 2017.10.12 Thu

むぎは、寝ている時に、

良く夢を見ていると思います。


友達に話をしたら、

そんなワンコの姿を見た事がないと言われたので、

むぎが特別なのかも知れませんが、頻繁にあります。


時には、尻尾をブンブン振り、

時には、ワンワンにはならない言葉でモグモグと吠えたり、

ウゥー!と唸ったり、

口をピクピク動かして、何やら文句を言ってる時もあります。


でも、唇が出て寝ている時は、何の夢なんだろう?と、

こんな姿を見る度に、いつも思います



P1050041.jpg








スポンサーサイト

ウフッ・・・ - 2017.09.29 Fri

柴犬が柴犬柄のクッションで寝てる・・・。

思わず、ウフッ・・・と、微笑んでしまいます。


P1050020.jpg




 - 2017.09.26 Tue

術後に思った事。

手術をするべきか?迷い、何度かいった事がある、

セカンドオピニオンで行った病院で、

先生の説明を聞き、

むぎの手術を出来る日を聞いて、

それが去年亡くなった私の兄の命日でした。

末期の癌でも、むぎは元気?と気遣ってくてた兄なら、

むぎを見守ってくれると思い、決めました。


兄は犬好きではないですし、会ったのも王子の葬儀の時だけ。

でも、私にとって、むぎの存在が大きい事を察していて、

面会に行くたびに、むぎは?と言ってくれました。


むぎ、チョット心配で診てもらったんだよ・・・と言うと、

え?大丈夫?と、言ってくれる人でした。

いやいや、自分の方がどうみても心配でしょ・・・と、私の心の声。


それを義母に話をしたら、

むぎも心配だけど、むぎが病気になったら、私も大丈夫じゃなくなる・・・

それの大丈夫?って事なんでしょ?と言われ、

そうだったのか・・・と思った事があり、

こんなに優しい兄と、王子が見守ってくれているなら、

手術が上手くいかない分けがない!と思って決めました。


で、手術問題なく、

術後は、むぎの性格から心配になる事がありましたけど、

今では、ストレス解放!お散歩ルンルン!


王子はいつでも見方でいてくれていると思うので、

今回の手術は、私がずっと迷ってきて、

決断出来ずにきた避妊手術を、

兄が導いてくれたのかな?と思いました。





 - 2017.09.25 Mon

術後の傷をカバーするために、

マナーバンドを使いました。

術後服を買おうか?と思っていましたが、

むぎは傷口を舐めたりしませんでした。

でも、術後のストレスが溜まるようで、

言葉では言い表せない感じの声で、

ゴニョゴニョと、文句を言っていました(笑)。


抜糸までの10日間が、すごく長く感じました。

でも抜糸後は、散歩大好き!と、

いつものむぎに戻り、

やっと手術が終わったように思えました。




 - 2017.09.21 Thu

術後は良くありませんでした。

と言うか、神経質なむぎらしく、以前手術した時に似た状態でした。


家に帰って来てから・・・不安なのか?痛いのか?

クンクン鳴く・寝る・クンクン鳴くを、30分から1時間置きに、ずっと繰り返しました。

私はピッタリむぎにくっついて寝て、痛いの?大丈夫だよ・・・と、むぎをナデナデし、

お水飲む?お腹空いた?チッタン(おしっこ)行く?と、色々言ってみたけど、

やっぱり痛みと不安のような気がしました。


以前友達に、ワンコって、病院は嫌だけど、

自分の病気が治ったって判るらしくて、実は感謝しているんだって!と、聞きました。


むぎは家に来てからすぐに闘病生活をして、数えきれないくらい病院に行っているけど、

命を助けてもらった事が分かっているんじゃない?と、言われた時に、

なるほどーーー!と思ったんです。


でも今回は、病気じゃないもんね・・・。

何で何処も痛くなかったのに?って思っているよね・・・。


やっぱり避妊手術しなかった方が、むぎの為だったのかも知れない!と、

思い、数日過ごす事になりました。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

流れ星

Author:流れ星
お誕生日 2009年3月31日女の子
2度の飯よりお散歩が好き
嫌いな事はシャンプー
特技?は一度歩いた道は忘れません

2010年にお星さまになってしまった星の王子に見守られ、1人と1ワンの何気ない毎日です

最新記事

最新コメント

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

カウンター

月別アーカイブ