topimage

2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くという事 - 2013.06.24 Mon

本日、犬ブログで訪問して来ていただいた方は

スルーして下さい。







王子が居なくなり、ホントに人生どん底だと思って、

そうだ!王子の後を追って逝けばいいんだ!って思って、

流されたら、流された事にも気が付いてもらえないかも?と言うくらい

大きな川の橋に足を乗せたんです。

親と犬猿の仲な私は、

私がいなくなっても悲しんでくれる人なんて大親友の〇〇ちゃんくらいだし、って思った。

しかも、むぎと散歩途中で、急に思い立った。

でもその時は、おかしくなっているので、むぎと歩いていたのに、

むぎの存在を忘れていて、飛び降りる事しか頭に無くて、

でも橋に足を掛けて飛び降りよう!と思った瞬間!

むぎが私をじっと見ている視線を感じて、あれ?むぎ・・・

むぎはどうなるんだろう・・・?

って、やっとそこで冷静になって、

むぎを残して王子の所に逝けない・・・って思いました。


でも、それからしばらく経ってから、

それらなば、むぎも一緒に王子の所に逝けばいいのでは?

って思う様になりました。

でもでも、そんな私を引きとめてくれたのは、

ブログ友のみなさんでした。


書くと言う事は(パソコンなら打つで良い)、自分の気持ちを整理したり、

分析したりするのに重要な事だと、凄く病んでいた私は言われた事があります。

ネット社会、人のブログを見て、わざと誹謗中傷したりする人が多いみたいだけど、

私のブログを見た人、ブログ友さん達は、優しく見守ってくれました。

元々人気がないから見ている人に限りがあったのかも知れないけど・・・。


前にも言いましたが、ブログなんて物が、

心の支えになったり、リアルに会える友達になれるとは1ミリも思っていませんでした。

でも王子が、むぎを飼いたいと言って遺してくれなかったら、

こんな素敵な出会いは無かった。

やっぱり、むぎは王子が遺してくれたんだよね。


何故こんな事を話し出したか?と言うと、

その時の私の様に苦しんでいる人がいるから。


犬ブログとは関係ないけど、

あなたのその思い、誰かが見守っていてくれるかもよ・・・。

ブログに書いていいんだよ。

って、偉そうに聞こえるかもしれないけど、

私なんて、2年半も経ったのに前進したのは何ミリ?程度。

だから、今、頑張らないくていいんだよ!


最近、暗い話を書くと、そういう記事は次の日の朝に消去して

なかった事にしていました。その時たまたま読んだ人限定でした。

でも、今回は残します。

届くといいな・・・。




てっちゃんのボールで遊びたい・・・と眼で訴える、むぎ。


P-268.jpg


ボールを投げると、プリ尻で遊んで


P-269.jpg


カジカジしていました。


P-270.jpg


テっちゃんのボール。

大切に遊ぼうね!




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

流れ星

Author:流れ星
お誕生日 2009年3月31日女の子
2度の飯よりお散歩が好き
嫌いな事はシャンプー
特技?は一度歩いた道は忘れません

2010年にお星さまになってしまった星の王子に見守られ、1人と1ワンの何気ない毎日です

最新記事

最新コメント

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。