topimage

2017-10

スルーの方向で - 2013.09.06 Fri

今回は、犬ブログの内容ではありませんm(__)m

スルーして下さい。

この頃は、気分が下がる様な記事はブログを書いても、

その時見た人限定のように、しばらくしたら消していたのですが、

でも今回は私自信が残して置きたかった記憶なので、記事を消さないようにしたいです。

ここでしか言えない事なので、

どうぞ、どうぞ、スルーして下さい。





義姉の長女が春に出来ちゃった婚をしました。

義姉は離婚して、1度実家に戻り、王子はまだ高校生でした。

義姉が再婚するまでの僅かですが数年、働きに出ている義姉に変わって、長女と過ごす時間が長く、

思い入れが一番あった子なんです。

長女も王子は怖いけど、優しい存在だったと言っていました。

その長女の子が男の子では?と診断され、

長女の夢に王子が初めて出て来て、引っ越しする!と言ったそうです。

何処に行くの?と聞くと、内緒!と王子が答えたと・・・。

あぁー、そういう事、言いそうだよね王子。

それで、長女の子は王子の生まれ変わりだと義母が言ったらしいんです。

生まれ変われるという事は、成仏したという事で、

それなら・・・良かった・・・と思うようにしていました。

思うようにしていた・・・と言うのは、誰かの夢に出てくる間は、成仏していないと聞いたから。

王子が亡くなってから、私以外で夢に出たのは、

その長女と、義母の姉(2人いますが1人)だけなんです。

しかも、みんな、1度夢に出たけど、それ以降は見ていない。

私は、何度も見ている。

しかも私が困った時に来る(出る!ではなく来る!だと私は思っている)。

夢がコントロール出来るのならば、私が都合よく夢見ているのかも知れないけど・・・。


私もここ半年近く、王子が夢に出てくる事が無かったので、

そっか、生まれ変われる程、成仏出来たのかも・・・と・・・、

成仏できないって事は、とても苦しい事だと聞いていたので・・・。

でも、このお盆の連休中、久しぶりに心壊れた私は、

長女に言っていた通り、引っ越しするの?

どうして私とむぎを迎えに来てくれないの?

私とむぎ、どちらかではダメ!両方一緒に迎えに来て!

引っ越し先を教えて!と、泣きながら仏壇に言い続けました。


その後、王子が夢にやって来ました。

夢に来たって事は、成仏していないの?苦しいの?どうなの?教えてよーーー!

夢の内容は・・・

足を引きずって帰って来る王子(数秒違っていたら骨折程度で済んだだろうと監察医に言われたんです)。

どうしたの?と私が言うと、

交通事故に遭ったけど、帰って来たよ!って、いつもの顔で言うんです。

えぇーーーーー!交通事故?大丈夫?!どうして!って言っている私。

夢を見ている時の私は、王子が死んでしまっている事をいつも忘れているんです。

毎回夢に来たら絶対に文句言ってやる!と思っているのですが、

毎回それを忘れてしまっているので、どうして死んだの!と責める事も出来ず・・・

そして、目が急に覚めるのですが、不思議なのが、

私は夢を見ても翌日には、夢見たなぁ・・・と何となく思い浮かべるだけなのですが、

王子が来た夢では、鮮明に憶えているんです。

今回も、今は夏なのに、王子は冬服で帰って来ました。

目覚めた後、王子は何で冬服を着ていたのだろう?と、しばらく考え、

あぁー、冬に亡くなったからだね・・・と・・・夢?心?の整理をしました。


それで、しばらくしてから、夜になるとじんましんが出るんです。

昼間は出ないんです。夜だけ。

急性蕁麻疹っていうらしく、ストレスや疲れている時になると・・・。

痒くても掻かなければ後も残らず、次の朝は普通に戻っています。

そして、また夜に出ます。

掻いたり、掻かなくてもそれが続けば慢性化すると・・・。

疲れはないと思う。

と、なると、ストレス?

王子が居なくなってから、心の病になり、その症状は落ち着いていたのに、

またストレスと言う名の心の病?

王子が引っ越すと言った事がショックだった、成仏ってなんだろう?などと、

宗教には無縁の私が思い悩んだのが間違えだっただろう・・・。

痒くて掻いてしまい、慢性化しているのでした・・・。


何が残したかったのか?自分でも分からなくなってしまいましたが、

きっとこれを読み返す日が流れ星には来るのだ・・・

流れ星の日記なのだ・・・と、スルースルースルーして下さい・・・。


今日は、おてて万歳ではなく、

おばけ!でネンネの、むぎ。


P-385.jpg


綺麗に両手を折りたたんでいました。


P-386.jpg


むぎには分かるんです。

王子が家に帰って来ている日が・・・。

犬は霊感があるって聞きますが、ホントにあると私は実感しています。






スポンサーサイト

トラックバック:

http://otenbamugi.blog.fc2.com/tb.php/301-af858a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

傷口その後 «  | BLOG TOP |  » 飼い主似?

プロフィール

流れ星

Author:流れ星
お誕生日 2009年3月31日女の子
2度の飯よりお散歩が好き
嫌いな事はシャンプー
特技?は一度歩いた道は忘れません

2010年にお星さまになってしまった星の王子に見守られ、1人と1ワンの何気ない毎日です

最新記事

最新コメント

お友達リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

カウンター

月別アーカイブ